補聴器&聞こえの専門店。コンフォート補聴器グループ㈱中国補聴器センターは鳥取・倉吉・米子・島根・松江・出雲・山陰・岡山・倉敷に展開。比較評価・選び方・メーカー・価格・補助金など情報満載。

CHG コンフォート補聴器グループ 株式会社中国補聴器センター

お電話でのお問い合せ TEL.0120-117-433 〔営業時間〕 9:00~17:30〔定休日〕祝日

補聴器の種類と価格

コンフォート補聴器グループ > 補聴器の種類と価格
  • 聞かザル編/山陽版
  • ドキドキ編/山陽版
  • 耳鼻科編/山陽版
  • 聞かザル編/山陰版
  • ドキドキ編/山陰版
  • 耳鼻科編/山陰版

国内で販売されているメーカーはたくさんありますが、各メーカーの機能・性能には大差はありません。違うのは各販売店での調整なのです。
価格は低価格から高価格まであります。当社では耳あな型なら20万円前後のものが安心してお使いいただけ、おすすめしています。



耳あな型
15~48万円くらい

耳穴に納まるため、耳介の集音効果を最大限に発揮し 音のきこえ具合が最も自然です。
小型軽量で目立たず、装用の負担感が少ない。
耳穴に合わせて作るオーダーメイドは外れにくい。



超小型CIC

超小型CIC外耳道内に納まり、外から見えません
ボリューム操作は不要です。

カナル型

カナル形耳あな型の標準タイプ。あまり目立ちません。
軽度から高度難聴用まで種類が豊富です。

カスタム型

カスタム型高度難聴に最適な高出力タイプ
電池寿命が長い



耳かけ型
6~36万円くらい

ニュースタイル

ニュースタイルこもり感を軽減。音抜けの良い耳栓採用でこもりや響きを軽減します。
小さく目立たない。デジタル技術により超軽量小型化になりました。

※装着例は色違い同品。

クラシックスタイル

クラシックスタイル耳の後ろにかけて使います。
軽度から高度難聴まで種類が豊富。
衣ずれの音はありません。

 



ポケット型

ポケット型4~10万円くらい

手に持って、見ながら操作ができます。
力強いパワーで、高度の難聴の方も対応できます。
衣服の内側、ポケットに入ります。 衣ずれの音がすこしあります。



従来からあるアナログ補聴器はほとんど姿を消し、最近の主流はデジタル補聴器です。

音声・信号処理および制御の全てを、完全にデジタルで処理するものです。

騒音成分を自動的に認識し、騒音をカットします。
前方(顔の正面)の音を強調し、後方の雑音を低減させる指向性を高度化。
きこえの特性を複数記憶し、使用環境によって切り替えられる。